幸せホルモン「セロトニン」について

久々の投稿です。

 

突然ですが(笑)

皆さん、朝日浴びてますか?(^^)

#体内時計を整える為
#セロトニン を分泌させる為
効率よく痩せる為
#pmsを改善 するため

には、
朝起きてすぐに
朝日を浴びる事がとても大事です。

人間の脳には
太陽光を網膜を介して電気信号として受け取り
『セロトニン神経』を活性化する回路が備わっています。

北欧などでは
『冬季うつ』が増えるそうで
これは太陽を浴びない生活が原因だそうです。

これは
#コロナうつ 』にも深く関係があって

自粛により
朝になってもカーテンも閉めたまま
寝っ転がっている生活をしていると

身体を動かさない
太陽の光があたらない
デジタル三昧

この生活を繰り返すうちに
セロトニン神経は正常に働かなくなり、
生命力=元気が湧いてこない

に繋がってしまうそう。

コロナは必然的に
人間をそんな生活に寄せてしまったんですね…💦

そんな生活に慣れると
変えるのが本当に辛くなってしまいます。

 

 

セロトニンは別名
#幸せホルモン 』と呼ばれ名前も知れていますが、

幸せにする=感情をコントロールしている

そんな役割があるんです。

 

怒りを沈めたり、
環境変化のストレスを調和したり、
脳をずっとオンにしないように調整してくれたり、
過剰な興奮状態に陥っても
セロトニン神経が抑制してくれます。

穏やかに
振り回されずに生活する為にも
とっても大切なのです。

 

なので・・・今回は

セロトニンを効率よく増やす方法⭐︎

をお伝えしたいと思います(^^♪

早速ですが、
人間に備わっている
『時計遺伝子』って聞いたことありますか?

海外旅行なんかに行くと経験する『時差ボケ』

これが一番わかりやすいかな?と思います(^^)

 

 

地球上のすべての生き物は
睡眠と覚醒を周期的に繰り返す事で、
生命の営みを行なっています。

人間は昼行性動物として進化してきてますので、
脳も体も
太陽が出ている昼間に活発に行動し、
夜は睡眠をとる事で休息してエネルギーを補給しています。

 

実はこのリズムは
人間の頭から足の先まで
60兆個あるすべての細胞に備わっているんだそうです!

=人間のすべての細胞には
『時計遺伝子』が備わっている

という事なんです😳

 

その重要な役割を担っているのが、またまた脳の中にあります。

朝起きたらまず太陽の光を☀︎

それは前回お伝えしましたが、

『夜はしっかり寝る』

これもまた当たり前ですが、本当に大切なことです。

今から50年前昭和の時代には
携帯やスマートフォンはもちろんない、

テレビの深夜放送すらありませんでした。

コンビニも23時までには閉店。

この2.30年は特に、
目まぐるしく生活に変化が出てきています。

基本的に人間は夜型人間にはなれないんです…🥲

なので、
出来るだけ早くお布団に入る
寝るモードにもっていく
習慣を見直してみる。

それは
これからの人生において
健康に過ごす為にもとても重要です⭐︎

 

 

生活のリズム作りはとっても大切なので、

オンライン2日間講座にもしっかり内容を入れています。

◆ちょっと聞いてみたいな♪
そんな方も是非お気軽にお問合せくださいね♡
https://2nd-trevo.amebaownd.com/pages/4926024/page_202105141119

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

7月のお休みです